下水道の詰まりの修理は早めの対処が重要

排水管の詰まりや臭い、大事になってしまう前に普段からのこまめな洗浄がおすすめです。お掃除したり空気の入れ変えもしているのに、部屋の中がなんとなく排水の嫌な臭いがしてしまうという場合は、排水管の詰まりが原因かもしれません。放置したままにしておくと、汚水がキッチンやお風呂場に溢れるという大事になりかねません。衛生上も大変危険なので、こうなる前に普段からのお手入れ方法を知ってこまめに掃除しましょう。

■家の中で出来る水道排水管の掃除について

家からの排水は、毎日膨大な量の汚水を流しています。特にキッチンの排水管は、油汚れや食べ物の小さなカスや調味料を含んだ汁などを流しているので、汚れも早く特にマメなお掃除が必要となります。キッチンのシンクの中の水道排水管に繋がる排水溝は、常に掃除が出来る部分で、ここを綺麗に保つことが排水管に汚れを溜めず大きな修理に発展しないコツでもあります。
排水溝は、トラップの部分まで分解掃除が出来るような仕組みになっているので、分解して綺麗にばい菌や汚れを落とします。その時に、排水管の管の部分に家庭用の重曹をまいてぬるま湯で一気に流すなど、家庭にある物で掃除するだけで臭いの元となっているヌメリや細菌の除去になります。

■外の排水の掃除は詰まる前に指定業者に依頼しよう

家の中の掃除をしても、どうしても臭いが取れなかったり流れる時に変な音がする場合は、外の排水枡が原因かもしれません。
排水枡の場所を確認してドライバーなどで開けてみて汚れが酷いようであれば、プロの業者さんに排水枡の清掃修理を依頼した方が良いでしょう。高圧洗浄などで奥の方まで綺麗にして完全に詰まってしまう前に対処しましょう。

■まとめ
下排水管の詰まりは、完全に詰まってしまう前の早めの早めの対処が重要となりますので、臭いがする前に普段からの掃除と、どうしても解消されない水のトラブルは早めに信頼出来る業者さんへ依頼することをおすすめします。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ